ガジェット

【農家・田舎編】使用しなくなったコンセント事情!コンセントカバー・コンセントキャップ推奨!

40年くらい前の近隣の農家では、専業の畜産家でなくとも殆どがホルスタイン
和牛のどちらかを飼っていました。
なので、牛の世話仕事をするために牛小屋の近くにコンセントがあったり、外便所の近くにあったり、
屋外にもわりと多くのコンセントが設置されていて、古い家だとそれが今日まで残っていますね。

今回は、農家のコンセント事情と題し、我が家を例に挙げつつ、
その1つ1つのコンセントを見て戴こうという趣旨の記事になっています。

うちで使用しなくなったコンセント(3つ)

①電動式カッター用のコンセント

昔(40年くらい前)の農家と言えば
真っ先に思い浮かぶのがではないでしょうか?
うちでも先々代が和牛を2頭飼っていまして、子供の頃には
牛小屋から覗かせる頭をよくナデナデしていたものです。^^

その牛の餌である草をカッティングする電動式カッター用
使っていたコンセントがコレです。↓↓↓

電動式カッター用として使っていたコンセント(コンセントキャップ済み)

現在は、牛小屋は改装を行いましたので今は物置となっていますが
このコンセントに電動式カッターを差し込んで使っていましたよ。

懐かしい想い出のコンセントの1つです✨✨
(写真が暗くて申し訳ありません^^;)

➁井戸のポンプ用のコンセント

次に
農家で思い浮ぶのが井戸だと思います。
うちにある井戸は推定ですが深さ約7メートル程の丸井戸です。
かれこれ10年程前でしょうか、家中の蛇口は全て市の水道に繋げ
ましたので、現在は井戸は全く使用していません。
よって、それまで井戸水を汲み上げていた井戸用ポンプ
今は撤去をし、コンセントだけが残っている状態です。↓↓↓

井戸のポンプ用として使っていたコンセント(コンセントキャップ済み)

➂洗濯機

次は洗濯機用のコンセントです。
昔はどこの農家でも家の外に洗濯機を置いていまして、
寒い日もこのような場所(軒下)で洗っていました。
一緒に写っている洗濯機用の蛇口も、今では全く捻ることがありませんね^^;↓↓↓

洗濯機用として使っていたコンセント(コンセントキャップ済み)

うちの外コンセントの御紹介(5つ)

①工具用

ついでに現役のコンセントも御紹介します。
これも外にあるコンセントですが、保護カバー付きのやつです。

用途としては、コンプレッサー・グラインダー・剪定用トリマーなど

色々な各種作業時に使っているコンセントなのですが、保護カバー
付きですのでコンセントカバー(コンセントキャップ)の取り付けは必要ありませんね。
我が家の現役バリバリの外コンセントの1つです。(^▽^)

倉庫脇の屋外にあるコンセント

【amazonで見る】

パナソニック(Panasonic) ザタップX 一括SW 安全扉・パッキン付

②浄化槽ブロア

この写真のコンセントも家の外にありますが、浄化槽ブロアを差し込んで使っています。
うちの浄化槽は10人槽ですのでブロアもそれなりのを使っていまして、わりと電気代を食ってるコンセント
だと思います。

でも、あと少ししたらうちの村にも下水道が通りますので、このコンセントも必要がなくなってしまいます。
使わなくなったらなったで、感慨深くなるかもしれませんね^^;

浄化槽ブロア用に使っているコンセント

③小型冷蔵庫

次は小型冷蔵庫です。
コンクリートは打ってはいますが土間みたいな場所に冷蔵庫を置いています。
農家の方なら分かって戴けると思いますが、お茶やちょっとした食べ物を入れて
置くのに便利なんですよね。いちいち長靴や地下足袋を脱がなくても良い
ですし野良猫やカラスにも狙われませんから。

ここも保護カバー付きのコンセントですので、使用しない夏場以外は
保護カバーを閉めてホコリ等が入り込まないようにしています。

土間の保護カバー付きコンセント

④循環式精米機

こちらは納屋にあるコンセントになります。
この天井に施したコンセントには蛍光灯と循環式精米機のプラグを差し込んであります。

天井のコンセント(循環式精米機などに使用)

近年はコイン式の精米機の普及もあり、また農家でも田んぼを人に預けている家は、
循環式精米機も持っていない家がありますね^^; 昔はどの農家の納屋には置いてあったものですが・・^^;

この納屋にはツバメが来ます。またネズミやアオダイショウ(ヘビ)も現れますので
我が家では、外にあるコンセントの中では特に点検が必要な箇所となっています。

⑤保冷庫

④と同じ納屋です。

この納屋には玄米を保管する保冷庫も置いています。↓↓↓
気温が10℃以下になる冬場は、電気代の節約のためにコンセントを必ず抜くようにしています。

米などを保存している大型の保冷庫(納屋)

コンセント記事のまとめ

我が家は、浄化槽ブロアももうじき必要が無くなることは確定していますし、循環式精米機や
保冷庫だって故障した折りに買い替えられるかどうか分かりませんし・・・
もし買い替えることが出来なければ益々コンセントが余ってしまうかもしれませんね^^;

ま~今僕が出来ることと言えば、出来るだけ外コンセントを今後も活用が出来るよう、
いつまでも元気で農業を続けて行くことくらいですかね^^;(最近は草刈りがしんどくなってきましたけど・・)

最後になりますが安全には十二分に留意してください。
使っていないコンセントにホコリなどが入らないようにする為に、今はコンセントカバー
コンセントキャップは常識となっていますが、奥まで差し込むなど、正しい使い方を守った
上でご使用をお願い致します。

それでは今回はこの辺りで(^^)/✨✨

【amazonで見る】

ELPA コンセントキャップ ダークグレー

【楽天市場で見る】

【楽天 No.1】コンセントキャップ 24個 正規品 コンセントキャップ コンセントキャップ おしゃれ コンセントカバー コンセント キャップ コンセント カバー かわいい 赤ちゃん あかちゃん【離島も送料無料】即出荷 お試し返品可

オススメ記事:【写真掲載】お盆に自宅でロウソクを用いた万灯を行う/万灯ついて/万灯の作り方