行事

年忌法要を自宅で行った場合の費用の総額と其の内訳(我が家の例です)

今回は農業の話ではないのですが
年忌法要を自宅で行った場合にはいったいどれくらいの費用が掛かるものなのか?
このことについて我が家で行った年忌法要を例に挙げつつ、備忘録も兼ねてちょこっと書いてみます。

墓石のロウソク立て(我が家のもの)
《墓石のロウソク立て(我が家のもの)》

一般的には、49日を過ぎた3回忌や7回忌などの年季法要に招く人は、特に親しい親族だけにすると思うのですが
人数は少ないとはいえ、それでもまとまった費用が掛かるものです。
その家その家で盛大にやるか、こじんまりとやるかによってまた掛かる費用もだいぶ変わってきます。

先日、私の家でも法要を行いました。
父の7回忌と祖母の27回忌の年忌法要を同時に自宅で執り行いましたので、
その時に使った全ての費用を御紹介したいと思います。

 御住職にお渡ししたお金

御布施


・父の7回忌として   ➡30,000円
今回は30,000円を御布施袋に入れ、表書きは『御布施』としお渡ししましたが、
前回の3回忌の法要の折りには50,000円をお渡ししました。
※家によっては70,000円をお渡しする家もあれば、
100,000円だったり、それ以上をお渡しする家もあるようです。

・祖母の27回忌として➡10,000円
父の7回忌と同時に行いましたので10,000円とさせて頂き、表書きは『御布施』としました。
父の御布施と一緒に御布施に入れてしまうと忌み数(3万円+1万円=4万円)になってしまうので
別々の御布施袋に入れてお渡ししました。(忌み数は迷信かもしれませんが、気になったのでそうしました。)

卒塔婆料

  • 父の分として     ➡ 1,500円
  • 祖母の分として ➡ 1,500円

合わせて3,000円を白封筒に入れ、表書きは『塔婆料』としました。
※事前に御住職に塔婆料を伺っておりましたので1,500円としましたが、寺によってまちまちだと思われます。

御膳料

・御膳料として ➡ 5,000円

前もって御住職より、うちの法要のあとに別の法要があると伺っていましたので
お斎の御膳代として、5,000円を白封筒に入れ、表書きは『御膳料』としました。

御車料

御住職は車を運転してこられましたが、寺と家とが近いので御車料は包みませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御住職にお渡ししたお金の 合 計     48,000円

墓石の後ろにある塔婆立てと塔婆(我が家のもの)

食事会(お斎)と御供物等に使ったお金

・御膳

  • 懐石パック 茶碗蒸し 吸物   5,000円 × 8人分 ➡   40,000円
  • 赤飯             320円 × 8人分 ➡     2,560円
  • ビール大瓶         約360円 × 7本  ➡   約2,520円
  • ノンアルコールビール    約165円 ×10本  ➡   約1,650円
  • 1.5ℓペットボトルジュース    約200円 × 1本    ➡      約200円

・菓子   

➡ 約1,000円

・お花(祭壇・お墓)

➡約5,000円

・果物(祭壇)  

➡約1,000円

・引出物  

➡20,000円

ビールケースに入った複数のビール瓶(空瓶)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

食事会と御供等に使ったお金の合 計           73,930円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

御住職にお渡ししたお金+食事会と御供物等に使ったお金 総合計 121,930円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は、我が家で年忌法要を行った折りの全費用(支出)の総額を御紹介しました。
余談ですが、親族がそれぞれ御供として現金を持ってこられますので、収支的にはだいぶ抑えることが
出来るとは思います。
本記事は我が家での1例に過ぎませんが、ご参考になれば幸甚です。

【amazonで見る】

仏壇屋 滝田商店 御前座布団(仏前座布団) 新金通 紫◆法事 法要

【楽天市場で見る】

国産・御前座布団 「蓮華・紫」 仏壇座布団 新金通 導師布団 住職用 お寺様用 仏前用 お坊さん用 金襴 日本製 法事用 座布団 仏具

オススメ記事:【写真掲載】お盆に自宅でロウソクを用いた万灯を行う/万灯ついて/万灯の作り方