広告

【単純ミス編】AdSenseの自動広告が削除されない原因の1つとは?削除したはずなのに削除されない?

自動広告は楽で便利だな〜と思ってサイトに貼ってはみたものの色々な理由により、やっぱり自動広告ヤーメた!となることも
あると思います。今回は、AdSenseの自動広告が削除されない原因の1つを書いてみたいと思います。!(^^)!

全ての自動広告を削除する手順

先ずは、サイトに貼ってある全ての自動広告をヤメる際の手順ですが、これは簡単です。

  • AdSense アカウントにログイン
  • 【広告】をクリック
  • 【すべてのサイト】の中から該当のサイトを見つける
  •  右側にある【編集】アイコンをクリック
  • 【広告設定】の中の【自動広告】スイッチをオフ(黒色にする)
  • 【サイトに適用】をクリック

(ただし、実際にサイトやブログから自動広告が消えるまでには時間が掛かります。
僕の場合は約24時間掛かりました。)

部分的なエリアの自動広告を削除する手順

次は、
例えば「この場所の広告だけ削除」みたいに1部分のエリアのみの自動広告を削除する
ことも可能な仕様になっているのですが、もしかしたら本ブログに来られた方はこちらの削除で困られているのではないでしょうか?
ハイ!かく言う僕もそうでしたので!

では1部分のエリアの削除作業に於いてどの操作を間違えたのか?
ここは冷静に落ち着いて、その操作手順を改めて見て行きましょう。

  1. AdSense アカウントにログイン
  2. [広告] ⇒[概要]
  3. 右側にある編集アイコン
  4. プレビューで削除する広告を選択し削除
  5. リストから削除理由を選択
  6. [送信] をクリック
  7. 【サイトに適用】をクリック(適用されるまでには1時間ほど掛かる)

以上が正しい操作手順なのではありますが・・・僕が侵したミスというのは

ななななんと!

【サイトに適用】をクリックしていませんでしたー💦

サイトに適用のスクショ画像

言い訳がましいですが、その理由をちょっとだけ言わせてください。

送信をクリックし、これで全ての削除作業が完遂したと勝手に思い込んでしまい【サイトに適用】をクリックせずにブラウザを閉じてしまっていたんです。ハイ!完全に思い込みによる単純ミスですね^^;
と言うのも、日頃からメールを頻繫に使う機会が多いものですからついその癖で、送信ボタンをクリックしたら『一仕事』を終えたとものと早合点しちゃっていたんですね^^; (つまり自動広告を全て削除する時とは違って1部分の削除の場合は『送信作業』のひと手間が入るということですね。^^;)

それに合わせ僕は目が悪く、パソコン画面を拡大(拡大鏡)にして使ってたもんで【サイトに適用】のタブがパソコンの画面内に見当たらなかったのも敗因ですかね^^;トホホ

記事のまとめ

本記事以外の理由で自動広告が削除されない方もいらっしゃるかも知れませんが、もしかしたら僕と同様のミスを侵されている方も少なからずおられるのではと思い、拙文ではありますがちょこっと記事にしてみましたー^^

ではでは、この辺りで。

オススメ記事:金ゴマの収穫期について少し書いてみました!作業風景とゴマ虫の写真付きです!

    -SEO
    -,